--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-08

取材レポ① 【 潜入!鬼が島!!】 前説編

それは瀬戸内海の霧に浮かぶ小さな島だった…
鬼が島へ向かえ!!!
ということで、レポシリーズ?『潜入!鬼が島』を何度かに分けて記事にしてみたいと思います(笑。




昨年の春ごろ、所要で四国へ渡ることがありまして、ネットでホテルなどの手配をしていたところ、気になる島を発見しました。

それが、今回紹介する”鬼が島”。

そう、誰もが一度は聞いたことがあるんじゃないかな―と思われる、昔ばなしでおなじみ「桃太郎」に出てくる”鬼が島”です。

…もちろん、実際に桃から生まれたサムライがいたとか、本当に鬼がいて暴れていたとかそういうわけではおそらくなく(事実ならそれはそれで楽しいのですけど)、それらは何らかの比喩であったり、象徴であったわけで。

つまりは元ネタとなる事件や人物、場所など様々な要素があったわけですよね(^◇^)



『桃太郎』に出てくる”きび団子”。
岡山県のお土産でもおなじみかと思いますが、桃太郎は瀬戸内海周辺地域を発祥とするおとぎ話であったとされる説は有名かと思います。
吉備ですしね♪(^◇^)

詳しくはネットで調べればすぐ出てくるので割愛させて頂きますが、作中の”鬼”が指すものとは、おそらく”海賊”であったのだろうと推測されます。

とすれば、”鬼が島”とは海賊の拠点、基地のある島、ということ。

ということもあり、たくさんの島々が浮かぶ瀬戸内海には複数の”鬼が島”候補地?が存在しています。

そして今回紹介する女木(めぎ)島はその有力候補のひとつ。
…とは言え、証明の仕様はないのかもしれませんが…(汗。

なぜ、この島が有力な”鬼が島”候補地とされるかは後ほどご紹介させて下さいね。


ところで私、純粋に島が大好きでして(笑。

しかもこんな伝説つきの島は大好物でして(笑。

これは行かねばなるまい!そして漫画のネタとかインスピレーションをGETせねば!!意気込み、デジカメ片手にフェリー乗り場へ向かったのでした(^◇^)/



つづく(できれば今日中に”フェリー編”をUP…)
スポンサーサイト

theme : 漫画
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

探検隊みたいです(^^)

わたしは見たことがありませんが(あったとしても記憶にありませんが)、昔なつかしの「川口浩探検隊」だとか「藤岡弘探検隊」のノリでルポしていただければ個人的には嬉しいんですが。ほれドキュメントには創作の部分も必要ですし(笑)

……いえgdgdルポでも喜んで読ませていただきますが。

ゲームブックはいいですよね~。わたしは第一次世代直球ど真ん中ストライクです。(←だからわたしはいったいいくつなんだ(笑))

住所を教えていただければ「ウォーロック」誌によく掲載されていたパラグラフ200くらいのショートアドベンチャーをいくつかコピーして送ってあげましょうか?(いらん……(^^;))

上のコメントの「住所教えてくれ」というのは90パーセントくらい冗談ですが(当然わかっていただけると思いますが)、講談社アフタヌーン編集部気付でもいいんだったらマジでお贈りしますけど。

まあそういうことで。

……同好の士を見つけるとつい財布のことを忘れてしまうゲームファンの哀しい性(さが)であった。(^^)

ほ~
なんか幻想的ですな~
女木島7不思議とかありそーな・・・そんな雰囲気が・・www

鬼が島(候補地?)ってたくさんあるんですねぇ
てっきり島の正式名称が鬼が島なのかと(汗

あめふらしsは島好きですか!
俺はロードス島とか、イースター島とか古代系の島が好きですねー

wktkしちゃいますwww

古代ロマンは素敵です(キラキラ

なんかワクワクする((o(^-^)o)) 初めて知る事がいっぱいです!


ネーム見てもらう件なんですが、パソコンの人はメールとかですか? それなら携帯で頑張りますが・・・。

こんにちわ~
調子に乗ってコメントしてます^^
実家は島にあります♪
なんと私島娘なんです~ヽ(^◇^*)/

なんの伝説もない島ですが・・

なんつーか
これマンガにしちゃったら、普通に週刊誌の1コーナーになりそうで、
なおかつその目的のためには有り余るほどの画力があるっつーのが
笑えるっつーか、笑えないっつーかwwww

いや、もちろん専門家の世界はまたちがうのでしょうが
ついつい素人考えを失礼。

>ポール・ブリッツさん

いつまでこのテイストが保てるかは非常に微妙であります…!(汗

幼少時、一度だけ目にした「川口~」はまだ脳裏に色濃く焼き付いているのですが…(笑。
よほど印象的だったんですねえ(>o<;)

ゲームブックはなんとも言えない独特の雰囲気がありますよねぇ!
いやー自作ゲームを作ろうとしたのですが、何度挫折したことか(笑。
フラグ管理が大変でした(^◇^;)

物持ちがいいためか(笑、当時の本が全部残ってまして(笑。
主に創元推理文庫印の本が多いです。
「ドルアーガ」「ワルキューレ」「ウルフヘッド」「S.B.オニキス」もろもろ100冊近く(笑。
今だとかなりプレミアついたものもありますよね♪

編集部付で送って頂いても大丈夫なような立場になれるよう、まずは漫画製作を頑張りますね!!!(^◇^;)>

ありがとうございます!



>恭弥さん

7不思議!wwww

実際あったようななかったような…!?
でも本当、幻想的でした!海上からの景色(゜o゜)

島、大好きですよー!
古代島も当然好物ですが、特には日本の昔ながらの慣習や街並みが残っているような島が大好物です♪

いつかそういう場所を舞台にした作品を作りたいなあと密かに企んでいます(笑。



>ゆまんさん

ブログを持っていれば、そこにアップするのが一番ではないでしょうか(^◇^)

公開記事にしなくても、下書き状態(非公開状態)で画像のURLだけ教えて頂くという手もありますよー♪



>ちぐさん

どうぞどうぞ!
いくらでもノリでコメントしてやって下さいませ♪
嬉しいです(^◇^)♪

ちぐさんは島娘さんでいらっしゃいますか!
それもまたいい響きで(黙れwww



>がたがたさん

本当はエッセー漫画にでもすれば一番なのでしょうけどねえ(~_~;)笑

「笑えよ、ベジーt」
プロフィール

あめふらしのあまやどり

Author:あめふらしのあまやどり
【管理人】
あめふらし

【ブログ開設日】
2009年11月24日

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
あまり呟かれないツイート
リンク
当ブログは基本リンクフリーです! お気軽にどうぞ~♪ もちろん相互リンクも大歓迎!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。